RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

PARC

国際舞台芸術交流センター
国際舞台芸術ミーティング(TPAM) in 横浜2012開催とボランティアスタッフ募集のお知らせ
0
    国際舞台芸術ミーティング(TPAM) in 横浜2012開催とボランティアスタッフ募集のお知らせ

     2012213日(月)〜19日(日)にかけて、国際舞台芸術ミーティング(TPAM) in 横浜2012を開催いたします。現在、TPAMをサポートして頂けるボランティアスタッフを募集しています。受付業務や事務作業、英語をはじめ語学が得意な方、舞台公演制作や写真撮影などの経験のある方、このような仕事に興味のある方、是非一緒にTPAMを盛り上げて下さい! 

    ●登録フォーム

    http://www.parc-jc.org/volunteer/v_form.html

    *具体的な日程や業務内容は、個別にご要望をお伺いします。

    ●ボランティアスタッフの活躍について - TPAMiY2012事務局スタッフ日記より

    http://www.yaf.or.jp/yccmag/vol10/report01.html

    今後ウェブサイトなどでTPAMのプログラムの詳細をお知らせしていきます。

    www.tpam.or.jp

     

    | TPAM | 11:04 | - | - | - | - |
    TPAMiY2012開催/舞台芸術AIRミーティング@TPAM開催決定!
    0
      TPAMiY2012開催/舞台芸術AIRミーティング@TPAM開催決定!

      TPAM in Yokohama 2012(国際舞台芸術ミーティング in 横浜 2012)
      2012年2月13日(月)〜19日(日)

      今回は舞台芸術分野におけるアーティスト・イン・レジデンス(AIR)に関する国際ミーティングを併催します。TPAM期間中に横浜で、期間直後に京都で開催します。

      舞台芸術AIRミーティング@TPAM(平成23年度文化庁文化芸術の海外発信拠点形成事業)
      2012年2月13日(月)〜16日(木)[2月21日(火)〜22日(水)京都]

      今後ウェブサイトなどでプログラムや登録の詳細をお知らせしていきます。

      -------------------

      ボランティア募集中!
      TPAM in Yokohamaをサポートして頂けるボランティアスタッフを募集しています。
      受付業務や事務作業、英語をはじめ語学が得意な方、舞台公演制作や写真撮影などの経験のある方、このような仕事に興味のある方、是非一緒にTPAMを盛り上げて下さい!

      登録フォーム
      *具体的な日程や業務内容は、個別にご要望をお伺いします。

      ボランティアスタッフの活躍について - TPAMiY2012事務局スタッフ日記より

      | TPAM | 16:38 | - | - | - | - |
      TPAMiY Summer Session2011のお知らせです。
      0
        TPAMiY Summer Session2011のお知らせです。

        この夏、横浜でTPAMのサマーセッションを開催します!
        震災以降の社会に舞台芸術からどのようなアプローチが可能なのか?舞台芸術のネットワーキングは可能なのか?
        さまざまな現場からゲストを招き、セミナーやミーティング形式で議論します。

        ----------------------------

        ●開催日:
        2011年8月5日(金)、6日(土)、7日(日)

        ●会場:
        ヨコハマ創造都市センター (YCC) 3Fスペース
        〒231-8315 横浜市中区本町6-50-1
        http://www.yaf.or.jp/ycc/

        ●参加費・参加方法:
        追って発表いたします。

        ●プログラム:
        詳しくは、追って発表いたします。

        スピーカー (6月30日時点、敬称略):
        坂口恭平 (作家/アーティスト)
        宮沢章夫 (劇作家/演出家/小説家)
        三田格 (評論家)
        桜井圭介 (音楽家/ダンス批評家/吾妻橋ダンスクロッシング主宰)
        藤本隆行 (インディペンデントディレクター/照明デザイナー)
        関口裕二 (バランス代表)
        後藤政志 (芝浦工業大学非常勤講師)
        鴻英良 (演劇評論家)
        このほかミーティング・ディスカッションプログラム有

        お問い合わせ:ss2011@parc-jc.org

        主催:PARC - 国際舞台芸術交流センター
        | TPAM | 20:30 | - | - | - | - |
        TPAMiYクロージング・パーティー!
        0
          2月20日開催!

          TPAMiYクロージング・パーティー!
          23時より高嶺格メロディーカップチーム(山中透)のDJタイム有!

          2月20日(日) 21:00 - 24:00
          @BankART mini

          :1,000円(ドリンクチケット2枚込、軽食有)
          | TPAM | 14:15 | - | - | - | - |
          TPAM@BankART Studio NYK!!
          0
            過去14回開催した「芸術見本市(TPAM)」が「Market」から「Meeting」に生まれ変わり、横浜で「国際舞台芸術ミーティング in 横浜(TPAM in Yokohama)」として、創造界隈の施設などで開催されます。

            BankART Studio NYKでは「TPAMショーケース」「海外ショーケース」「セミナー」などが開催されます。2月18日(金)には、ウェルカムパーティーを開催します。出演者・関係者・TPAMパスフォルダーは無料にて、それ以外の方は500円でどなたでもご参加いただけますので、是非ご来場ください!!

            *TPAMショーケースの公演をご覧になるには別途チケット代金などが必要ですが、TPAMパスをお持ちの場合は、割引などの特典が受けられる場合があります。詳しくは、お問い合せください。

            総合お問い合せ: 国際舞台芸術ミーティングin横浜2011事務局 
            03-5724-4660



            ■BankART Studio NYKで行われるTPAM in Yokohamaの公演

            ARICA『蝶の夢/Butterfly Dream』
            ●日時:2月17日(木)19:30、18日(金)14:00/19:30
            ●会場:BankART Studio NYK/NYK ホール
            ●上演時間:約60分
            ●料金:前売3,000円、 当日3,500円、 学生&TPAMパスホルダー 2,000円
            http://www.aricatheatercompany.com


            指輪ホテル With 真珠子、小林えりか、おやつテーブル『A woman is a woman is a woman.』
            ●日時:2月17日(木)19:30、18日(金)15:30、19日(土)15:30、20日(日)17:30
            ●会場:BankART Studio NYK 3F
            ●上演時間:180分
            ●料金:2,200円
            http://www.yubiwahotel.com


            ARTizan(アルチザン)『ショーネッド・ヒューズ青森プロジェクト』
            ●日時:2月18日(金)19:30/19日(土)13:30, 19:30-/20日(日)13:30(※プレゼンテーション)
            ●会場:BankART Studio NYK 3F
            ●上演時間:60分
            ●料金:前売り1,000円/当日1,200円 ※20日プレゼンテーションは無料
            http://artizan.fromc.jp/


            Subject to_change 『home sweet home』
            ●日時:2月18日(金)18:00-21:00、19日(土)・20日(日) 14:00 - 20:00
            ●会場:BankART Studio NYK 2F
            ●料金:入場無料


            ミズノオト・シアターカンパニー 『アンセックスミー・ヒア?』

            ● 日時:2月19日(土)19:30、20日(日)13:00/17:00、21日(月)19:30
            ●会場:BankART Studio NYK/NYK Hall
            ●上演時間:80分
            ●料金:前売3,000円、 当日3,500円、 学生&TPAMパスホルダー 2,000円
            http://notone.taf.co.jp


            d'UOMO ex machina『ようきひはよもぎのくにでようねられんそんなよもすゑよをみるゆめをみる』

            ●日時:2月19日(土)20:30、20日(日)20:30、21日(月)20:00[※17日(木)20:30、18日(金)20:30より公開稽古]
            ●会場:BankART Studio NYK 3F
            ●上演時間:90分(および開演時間の90分前から開場しすでにゆるやかに上演がはじまっています)
            ●料金:2,000円
            http://web.mac.com/d.uomo.ex.machina/


            Dance Sanga 中村恩恵『Pre-performance of Dance Sanga Live』

            ●日時:2月20日(日)14:30/16:30
            ●会場:BankART Studio NYK 2F ダンスサンガスタジオ
            ●上演時間:60分
            ●料金:無料/要予約
            http://www.meguminakamura.com


            セミナープログラム
            想像力の行方〜物語を建築する
            ●日時2月18日(金)16:00-17:30 
            ●会場:BankARTMini
            ●スピーカー:ダンカン・スピークマン(アーティスト)、クワクボリョウタ(メディア・アーティスト)
            コーディネーター:大平勝弘(STスポット館長)

            バタシー・アーツ・センター on Skype !
            ●日時:2月18日(金)18:00-20:00
            ●会場:BankARTMini
            ●スピーカー:デイヴィッド・ジャブ(バタシー・アーツ・センター アーティスティック・ディレクター)、佐貫こしの(東急文化村/シアターコクーン・プロデューサー)、加藤弓奈(急な坂スタジオ ディレクター)
            :デイヴィッド・ジャブ[バタシー・アーツ・センター アーティスティック・ディレクター]
            ●モデレーター:伊藤達哉[ゴーチ・ブラザーズ代表取締役/プロデューサー]

            ●共に入場無料
            ●お問合せ:国際舞台芸術交流センター 03-5724-4660

            TPAM in Yokohamaウェルカムパーティ
            ●日時:2月18日(金)21:30 - 23:00 NYK1F/ BankART Mini
            ●参加料:500円(TPAM出演者・関係者・TPAMパスホルダーは無料) 


            ■国際舞台芸術ミーティング in 横浜 TPAM in Yokohama
            会期:2011年2月16日(水) - 2月20日(日)
            会場:ヨコハマ創造都市センター(YCC)、 神奈川芸術劇場、神奈川県民ホール、横浜赤レンガ倉庫1号館、BankART Studio NYKほか
            主催:国際舞台芸術ミーティング in 横浜 実行委員会
            (構成団体:国際交流基金、公益財団法人神奈川芸術文化財団、公益財団法人横浜市芸術文化振興財団、国際舞台芸術交流センター)

            総合お問い合せ: 国際舞台芸術ミーティング in 横浜 2011 事務局 
            03-5724-4660
            www.tpam.or.jp  

            | TPAM | 01:55 | - | - | - | - |
            TPAMiY:コミュニケーション・プログラムのご案内
            0
              TPAMiY:コミュニケーション・プログラムのご案内
              http://www.tpam.or.jp/2011/j/communication/index.html

              ●TPAMシネマ
              土方巽『疱瘡譚』完全版(世界初デジタル上映)/大野一雄追悼上映※すべてDVD上映


              KAZUO OHNO photo by Takashi Kashibe



              会場:ヨコハマ創造都市センター(YCC)1F カフェスペース (access)
              日時:2月14日(月)17:00、15日(火)17:00、16日(水)17:00
              料金:無料 (TPAMパス・事前申込み不要)

              ●2月14日(月)17:00
              『疱瘡譚』(1972)大内田圭弥撮影、白黒、95分

              1972年秋に行なわれた公演『四季のための二十七晩』の一作品である『疱瘡譚』の記録映像。1968年の『肉体の叛乱』から四年、沈黙を破って土方巽が久々に発表した舞踏作品。1960年代の舞踏とは、その思想、スタイル、方法、表現、出演者などを大きく転換させた記念碑的公演だった。暗黒舞踏を決定的に転回させるとともに、その後の舞踏に大きな影響を与えた。また、土方巽の出演作品で唯一、全編が収録されている貴重な映像。

              ●2月15日(火)17:00
              『大野一雄 花』(2009-2010)48分

              大野一雄の体力の衰えが顕著になった2000年から、最後のソロ公演となった2001年『花』の舞台映像、そして2009年103歳の誕生日までを追った6編のオムニバス映像集。

              ●2月16日(水)17:00
              『イエス 花 死 生』(2006)丹下紘希監督、30分

              2006年、100歳を迎える大野一雄の自室と稽古場での静かな日常を淡々と描きながら、大野一雄の身体からあふれ出るように現れる踊りの言葉を気鋭の映像作家丹下紘希が映像化したドキュメンタリー。

              『Kazuo Ohno』(1995)ダニエル・シュミット監督、14分
              耽美的な作風で知られるダニエル・シュミットが大野一雄をとらえた珠玉の短編。夕暮れの東京港をバックに水の上で踊る幻想的シーンは、大野一雄の最も美しいダンス映像として長く語り継がれるだろう。

              特別協力:慶應義塾大学アート・センター、NPO舞踏創造資源、大野一雄舞踏研究所、国際舞踏連絡協議会、愛知芸術文化センター、有限会社かんた、イエローブレイン

              ------------------------------
              ●TPAM in Yokohamaウェルカムパーティ@BankART Stuido NYK


              2月18日(金)21:30 - 23:00 NYK1F/ BankART Mini
              費用:500円、TPAMパスホルダーは無料 
              問合せ:BankART1929 info@bankart1929.com 045-663-2812
              | TPAM | 12:08 | - | - | - | - |
              【TPAMiY】セミナー情報が一部アップ!
              0
                TPAMiYセミナー情報も続々アップ中です!
                http://www.tpam.or.jp/2011/j/seminar/


                ■『TPAMディレクションが目指すもの(日英同時通訳付)』
                会場:神奈川県民ホール ブース・プレゼンテーション会場内セミナー・スペース
                日時:2月18日(金)10:00-12:00

                スピーカー:
                中村 茜(株式会社プリコグ代表取締役/NPO法人ドリフターズ ・インターナショナル理事)
                小倉 由佳子(アイホール/伊丹市立演劇ホール ディレクター)
                野村 政之(劇団青年団・こまばアゴラ劇場制作)
                モデレーター:丸岡 ひろみ(国際舞台芸術ミーティング in 横浜 2011 ディレクター)

                ------------------------------------

                ■『韓国の同時代演劇の現在とこれから(韓国語/日本語逐次通訳付)』
                会場:ヨコハマ創造都市センター(YCC)1F
                日時:2月18日(金)17:30-19:30

                スピーカー:イム・インザ(ソウル・マージナル・シアター・フェスティバル 芸術監督/プロデューサー)
                モデレーター:市村作知雄(特定非営利活動法人アートネットワーク・ジャパン 会長)
                通訳:イ・スンヒョウ(東京芸術大学音楽文化学大学院)

                ------------------------------------

                ■『想像力の行方〜物語を建築する(日英通訳付)』
                会場:BankART Studio NYK
                日時:2月18日(金)16:00-17:30

                スピーカー:ダンカン・スピークマン(アーティスト)、クワクボリョウタ(メディア・アーティスト)
                コーディネーター:大平勝弘 (STスポット館長)

                ------------------------------------

                ■『HAU劇場ベルリンの創造力とは?(ドイツ語/日本語 逐次通訳付)』
                会場:神奈川県民ホール6F会議室
                日時:2月19日(土)16:00-18:00

                スピーカー:ソニア・ヒルデブラント(Hebbel am Ufer [HAU])
                通訳:山口真樹子

                ------------------------------------

                ■『フェスティバルの現在と未来(日英同時通訳付)』
                会場:ヨコハマ創造都市センター(YCC)1F
                日時:2月20日(日)10:30-12:30

                スピーカー:ベルナール・フェーブル・ダルシェ(アヴィニョン・フェスティバル 元ディレクター)、
                ヒューゴ・ドゥ・グレーフ(ヨーロッパ文化の家 文化アントルプルナー)、建畠晢(京都市立芸術大学学長)

                モデレーター:藤井慎太郎(早稲田大学文学学術院教授)

                ----------------------------------------------------------------
                | TPAM | 17:13 | - | - | - | - |
                ボランティア説明会を実施
                0
                  TPAM in Yokohamaもまもなく開催。
                  期間中各会場を盛り上げてくださるボランティアスタッフの方を対象にした説明会を開催中です。!

                  TPAM in Yokohamaのメイン会場の一つでもあるヨコハマ創造都市センター(YCC)に、たくさんの方が集まってくださいました。2日間に分けて説明を開催中です!

                  | TPAM | 17:12 | - | - | - | - |
                  TPAM in Yokohama 2011 プログラムのご案内2
                  0
                    『TPAM in Yokohama 2011』まもなく!

                    過去14回開催した「芸術見本市(TPAM)」が「Market」から「Meeting」に生まれ変わり、
                    国際都市・横浜で「国際舞台芸術ミーティング in 横浜(TPAM in Yokohama)」として再始動します。
                    アーティスト、プロデューサー、フェスティバル・ディレクターなどの新しい出会いの中から生まれる同時代的舞台芸術の
                    率直な創造現場に是非お立ち会い下さい!

                    多岐にわたるセミナー・ミーティングの他に、観劇だけでなく、参加できるプログラムも満載です!

                    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

                    ■概要
                    国際舞台芸術ミーティング in 横浜/TPAM in Yokohama 2011 - http://www.tpam.or.jp
                    会期: 2011年2月16日(水) - 2月20日(日)
                    TPAMショーケース対象期間:2011年2月12日(土)-2月20日(日)
                    併設事業:IETM Satellite Meeting: 2011年2月14日(月) - 16日(水) - http://ietm.parc-jc.org

                    メイン会場:神奈川芸術劇場〈KAAT〉、神奈川県民ホール、ヨコハマ創造都市センター(YCC)
                    その他の会場:横浜赤レンガ倉庫1号館、象の鼻テラス、STスポット、横浜にぎわい座(のげシャーレ)、BankART Studio NYKほか

                    主催:国際舞台芸術ミーティング in 横浜 2011 実行委員会
                    (国際交流基金、公益財団法人神奈川芸術文化財団、公益財団法人横浜市芸術文化振興財団、国際舞台芸術交流センター)

                    *プログラム内容は予告無く変更になる場合がございます。

                    ーー(( ビジター参加受付中 ))ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

                    ビジターパス発売中!パスは前もってお買い求めください。
                    http://www.tpam.or.jp/2011/j/visiter/

                    ●早期割引:ビジターパス(5日間有効) 7,000円[2011年1月31日(月)まで登録受付中]
                    ○通常料金:ビジターパス(5日間有効) 10,000円、1日パス 5,000円/日
                    ●横浜市民&神奈川県民割引ビジターパス(5日間有効) 通常 10,000円 → 5,000円[2011年2月10日(水)まで登録期間延長しました!]
                    Websiteより申込用紙をダウンロードし、TPAM in Yokohama事務局までお送りください。
                    注意)神奈川県・横浜市内に在住、在勤、在学の方が対象となります。詳しくはWebsiteをご覧ください。

                    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

                    TPAM in Yokohama 2011 プログラムのご案内2

                    ◎TPAMディレクション Plus
                    http://www.tpam.or.jp/2011/j/tpam_direction/index.html

                    劇場やアートNPOがアーティストとともに時間をかけて制作したフル・パフォーマンスを紹介することで、
                    過渡期を迎える日本の舞台芸術創造環境の可能性を演劇、ダンス、国際共同制作、 サイト・スペシフィック・ワークのジャンルから問うプログラムです。


                    ●チェルフィッチュ 『ゾウガメのソニックライフ』

                    会場:神奈川芸術劇場〈KAAT〉大スタジオ
                    日時:2011年2月2日 (水) - 2月15日 (火)
                    料金:全席自由・入場整理番号付 3,500円/※U24、高校生以下学生、シルバーチケット別途あり[チケットかながわ 045-662-8866(10:00-18:00)]

                    2009年発表の『ホットペッパー、クーラー、そしてお別れの挨拶』では、日常を描写するというナチュラリズムの追求を一気に加速させ人々の所作を拡張させたダンス作品を、2010年発表の『わたしたちは無傷な別人である』ではそれまでの方法論を次なる次元に押し進め、時空間をより抽象化した演劇が、観客の想像力によってのみ完成することを示したチェルフィッチュ。2011年の新しい探求にぜひお立ち会い下さい。
                    zougame.chelfitsch.net

                    ----------------------------------------------

                    ●朝日舞台芸術賞受賞記念・キリンダンスサポート公演 見世物小屋シリーズ第1弾
                    Noism1『Nameless Hands〜人形の家』

                    会場:横浜赤レンガ倉庫1号館3Fホール
                    日時:2月16日(水)19:00
                    料金:5,000円(全席指定)

                    日本で唯一の劇場専属ダンスカンパニーNoism。本作は、2008年に本拠地である新潟りゅーとぴあでの初演後、各地で好評を得、第8回朝日舞台芸術賞舞踊賞を受賞。同時にキリンダンスサポートを得たことにより、このたび待望の再演となりました。「見世物小屋」という形で現代の出来事を切り取った作品であり、スタジオという狭い空間で創作されたがゆえに可能となった微細かつ豊穣な身体表現を通して、Noismの新たな境地を切り拓いた作品です。
                    www.noism.jp

                    ----------------------------------------------

                    ●高嶺格 (タイ・日本共同制作作品)『Melody Cup』

                    会場:横浜赤レンガ倉庫1号館3Fホール
                    日時:2011年2月19日 (土) 15:00/19:30、20日 (日) 14:00/18:00
                    料金:前売 3,200円/学生・ユース前売 2,200円/当日各500円アップ
                    問い合わせ:公演事務局 Tel: 075-252-5655

                    料金:前売 ¥3,200円/学生・ユース前売 ¥2,200/当日各500円アップ
                    ※高嶺格展『とおくてよくみえない』[横浜美術館、1月21日(金)- 3月20日(日)]のチケット、あるいは半券を当日受付で提示いただければ、200円をキャッシュバックします。

                    無を巡る問答、ナンセンスな肉体、文化の誇張と歪曲、ぐちゃぐちゃの越境性。
                    美術作家・高嶺格とタイ/日本のパフォーマーとのコラボレーションによる、 ユーモアあふれる話題作。2009年のアイホール初演後、
                    2010年バンコクのパトラバディシアターで公演された新バージョン、さらにパワーアップして再登場。高嶺の舞台作品は、首都圏では初の開催となります。
                    www.takaminet.com

                    ----------------------------------------------

                    ●ハイネ・ロズダル・アヴダル & 篠崎由紀子 (deepblue)『Field Works - office』(http://wedance-offsite.blogspot.com/)

                    集合場所:ヨコハマ創造都市センターB1F「We dance 2011」総合受付 (会場までご案内します)
                    日時:2月17日 (木)、18日 (金) 13:00-19:00 (16:00-17:00休憩/各日5時間)
                    料金:1,000円 (TPAMウェブサイトにて近日受付開始)
                    *10分ごとにお2人ずつご入場いただきます。滞在時間30分まで。

                    ベルギー/ブリュッセル拠点「deepblue」のハイネ•アヴダルと篠崎由紀子による、設計事務所や銀行など非演劇空間での創作/上演プロジェクト。
                    音楽家ファブリス・モワネ、漫画家でパフォーマーのブリニヤール・オーベル•バンリエンとのコラボレーションにより、音/イラスト/身体を用い、
                    観客一人一人と関わる親密な作品。ヨーロッパ各地のフェスティバルで上演、好評を得る。日本初演となる今回は、とある建築事務所を舞台に、
                    小浜正寛と山田うんがゲスト出演。10分おきに2人ずつ入場し、滞在時間30分。フィクションとノンフィクションの狭間を行き来する体験をお楽しみください。
                    www.deepblue.be
                    www.wedance.jp

                    --------------------------------------------------------------------------------

                    ◎TPAM in Yokohama2011関連企画
                    http://www.tpam.or.jp/2011/j/cooperated/index.html

                    ●『金閣寺』

                    会場:神奈川芸術劇場ホール
                    日程:1月29日 (土) - 2月14日 (日)
                    料金:S席8,500円/A席6,500円/B席4,500円[チケットかながわ 045-662-8866(10:00-18:00)]

                    日本文学の金字塔、三島由紀夫の名作『金閣寺』の舞台化に挑む話題作。神奈川芸術劇場のこけら落とし公演として、
                    芸術監督・宮本亜門が世界へ向けて発信する演出作品の第1弾!
                    www.kaat.jp/pf/kinkakuji

                    問合せ:神奈川芸術劇場
                    045-633-6500

                    -----------------------------------------------------------

                    ●横浜ダンスコレクションEX 2011 コンテンポラリーダンス・ショーケース

                    会場:横浜赤レンガ倉庫1号館 2Fスペース
                    日程:2月5日(土)- 20日(日)11:00-20:00[※最終日は17:30クローズ]
                    料金:無料

                    協力文化機関、大使館等のブースや国内外へ多様な作品やカンパニーを紹介。
                    また、ライブパフォーマンス等をオープンスペース(無料)で展開し、観光客も含め幅広い層にコンテンポラリーダンスを紹介、普及。
                    過去ダンスコレクション出場者、2011年本選出場者、振付家40名が参加。
                    www.yokohama-dance-collection-r.jp

                    問合せ:横浜赤レンガ倉庫1号館(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)
                    045-211-1515
                    ydc@yaf.or.jp

                    -----------------------------------------------------------

                    ●日本・トルコ共同制作現代音楽公演『Sound Migration』

                    会場:青山・スパイラルホール (2月12日)、神奈川県民ホール 小ホール (2月14日)
                    日程:2月12日 (土) 19:30, 14日 (月) 19:30
                    料金:前売 2,500円/当日 3,000円
                    TPAMパス特典:入場無料/パスの購入:http://www.tpam.or.jp/2011/j/visiter/
                    出演:国広和毅、サーデト・テュルキョズ、河崎純、シュヴトケ・アクンジュ、美加理
                    http://www.parc-jc.org/j/2010/sm/

                    問合せ:国際舞台芸術交流センター (Tel: 03-5724-4660/Email: sm@parc-jc.org)

                    -----------------------------------------------------------

                    ●岡崎藝術座 『街などない』(坂あがりスカラシップ2010対象公演)

                    会場:横浜にぎわい座 のげシャーレ
                    日程:2月13日(日)15:00、14日(月)19:30、15日(火)19:30、16日(水)15:00/19:30、17日(木)19:30、18日(金)19:30*、
                    19日(土)19:30**、20日(日)15:00[*英語字幕付き、**日本語字幕付き]
                    料金:一般券(前売・予約)2,500円/ペア券(前売・予約のみ)4,600円/当日 3,000円/高校生以下 無料(枚数限定・要学生証提示)
                    TPAMパス特典:料金 1,000円/パスの購入:http://www.tpam.or.jp/2011/j/visiter/

                    人は大きな部分で、住んだり行動している街に規定されている、と思う。街は大きな部分で、住んだり活動している人に規定されている、だろう。
                    互いに支え合うのが、人なら街なら、人はそこから解放され得るのだろうか。どこまでも続く家並みを見ながら、自由にならないこと、なることを考えている。
                    okazaki.nobody.jp

                    問合せ:岡崎藝術座
                    090-6476-9799
                    okazaki.info@gmail.com

                    -----------------------------------------------------------

                    ●第3回ダンス・コミュニティ・フォーラム「We dance 2011」

                    日程:2月15日(火)- 20日(日)13:00-[12:00受付開始]
                    会場:ヨコハマ創造都市センター(YCC)、馬車道大津ギャラリー、周辺屋内外
                    料金:0-2,000円 ※「We dance 2011回数券」でご入場いただけます。2,000円(¥500×5枚綴り)、4,000円(500円×10枚綴り)
                    TPAMパス特典:回数券500円割引/パスの購入:http://www.tpam.or.jp/2011/j/visiter/

                    <アーティストラン>により、日本のコンテンポラリーダンスの活性化を目指すフォーラム。3回目の「We dance 2011」では、
                    三人の若手アーティストをディレクターに迎え、先行ワークショップに続き、2/15から六日間フォーラムを開催します。
                    身体に実直に向き合おうとするきたまり、ジャンルを横断して身体の新たな可能性を拓こうとする捩子ぴじん、
                    ユニークな発想で開かれたダンスの場を作る篠田千明。
                    80年代生まれの三人のディレクションには多分野のアーティスト、建築家、インタラクティブアートやロボティクス研究者も参加し、多彩なプログラムが登場します。
                    www.wedance.jp

                    -----------
                    ●篠田千明ディレクション
                    日程:2月15日(火)- 20日(日)
                    会場:ヨコハマ創造都市センター(YCC)B1Fなど
                    料金:0-2,000円
                    プログラム:ダンサーインザ蚤の市/歩くだけでダンスになるぞ♪/Shall we UDON? /faifai HASHIGO*
                    参加アーティスト:砂連尾理、大東翼、望月茂徳、小原光洋、シノダ、白神ももこ、クリウィムバアニー、京極朋彦、他

                    *faifai HASHIGO
                    closing party for TPAM & We dance 2011
                    快快が横浜黄金町をふらふらできるパーティーやるよ!!
                    日時:2月19日(土)21:00開始
                    会場:視聴室その2 & 黄金スタジオCとD(スグとなり★)
                    住所:横浜市中区黄金町2丁目7番地先
                    Tel: 045-251-3979(12:00-22:00)
                    料金:2,000円
                    出演:クリウィムバアニー、ドゥイ、快快、ほうほう堂、DJ and more!!!
                    -----------
                    ●捩子ぴじんディレクション
                    日程:2月15日(火)- 20日(日)
                    会場:馬車道大津ギャラリーなど
                    料金:各回500円(予定)
                    プログラム:WS試行と交換 ファシリテーター企画/WS報告会/フリンジ参加:コレクティヴ・フェデラツィア
                    参加アーティスト:梅田哲也、川崎歩、危口統之、core of bells、小林耕平、捩子ぴじん、橋本聡、山下残、コレクティヴ・フェデラツィア、岡田利規、手塚夏子、他
                    プロダクション助成(コレクティヴ・フェデラツィア):スロベニア文化省
                    -----------
                    ●きたまり ディレクション
                    日程:2月19日(土)- 20日(日)
                    会場:ヨコハマ創造都市センター(YCC)3F
                    料金:各回 1,000-2,000円
                    プログラム:Deep Body ①日常から放つダンス ②舞踏をとりまく身体 ③思考していくダンス/フリンジ参加:山賀ざくろ
                    参加アーティスト:黒沢美香、山田せつ子、前野隆司、室伏鴻、山田うん、山賀ざくろ、小暮香帆、他

                    -----------------------------------------------------------

                    ●ミュージック&リズムス・音の旅団 総決起集会-

                    会場:神奈川県民ホール 小ホール
                    日程:2月17日 (木) 、18日 (金) 19:00
                    料金:前売 2,300円/当日 2,500円
                    TPAMパス特典:入場無料*混雑状況による制限有/パスの購入:http://www.tpam.or.jp/2011/j/visiter/

                    出演:鬼太鼓座、梅津和時トリオ、ワークショップ参加者、ほかゲスト有り。
                    *楽器作りワークショップあり (小中学生大歓迎) 。ワークショップの参加については、下記までお問い合せください。

                    問合せ:株式会社ステーション内ミュージック&リズムス事務局
                    (Tel: 03-3358-1901/Fax: 03-3353-4830/Email: mr@station.li/URL: http://www.station.li/mr

                    -----------------------------------------------------------

                    ●NPO法人STスポット横浜 STスポット ラボセレクション 2011

                    会場:STスポット
                    日程:2月17日 (木) 20:00、18日 (金) 20:00、19日 (土) 14:00
                    料金:前売 2,000円/当日 2,300円

                    TPAMパス特典:入場無料/パスの購入:http://www.tpam.or.jp/2011/j/visiter/
                    STスポットのダンス企画"Lab20"において近年のアワード受賞者から3組をピックアップしたショーケース公演。
                    出演:井上大輔、関かおり、まくらとジョーロ。

                    問い合わせ:STスポット横浜 (Tel: 045-325-0411)

                    -----------------------------------------------------------

                    ●フィンランド-日本 国際共同プロジェクト 『The Sacred City - 聖なる街』

                    会場:象の鼻テラス
                    日程:2月18日 (金) 、19日 (土) 19:00-21:00
                    *他2月9日から19日まで随時アウトプットあり (詳細は後日ウェブサイトなどでお知らせします)。
                    料金:無料

                    参加アーティスト:リアリティ・リサーチ・センター
                    (Saara Hannula, Pekko Koskinen, Tuomas Laitinen, Julius Elo, Minja Mertanen) 、石黒曜子、神村恵、岸井大輔、手塚夏子、栩秋太洋

                    フィンランド・ヘルシンキを中心に活動する演劇集団であるリアリティ・リサーチ・センターが、「都市環境における聖なるもの」というテーマで、5人の日本人パフォーマーと共同 で行なっている継続的リサーチ・ワークショップの公開パフォーマンスを行ないます。

                    問合せ:TEL : 080-1117-1571/E-MAIL : keizo_maeda@mac.com

                    -----------------------------------------------------------

                    ●国際舞台芸術ミーティング in 横浜 2011/IETMサテライト・ミーティング in 横浜連携企画 世界の小劇場 vol.1 ドイツ編

                    会場:神奈川芸術劇場〈KAAT〉大・中スタジオ
                    日程:2月19日 (土) 19:30A、20日 (日) 18:00A*、25日 (金) 19:30B、26日 (土) 15:00C*/18:00B、27日 (日) 15:00B*/18:00C

                    A シー・シー・ポップ『TESTAMENT (遺言/誓約) 』
                    B リミニ・プロトコル『Black Tie』
                    C アンドカンパニー&Co.『MAUSOLEUM BUFFO (道化の霊廟) 』
                    *アフタートークあり

                    料金:前売 2,800円/学生 2,000円/当日 3,200円/通し券 7,500円/1日券 5,000円
                    舞台芸術の発信地ドイツ、ベルリンを拠点にいま最も期待が高まっている3カンパニーが横浜へ上陸! 
                    革新的な作品の発信地として国際的に知られる劇場、 HAUベルリンとのコ・キュレーションによって、
                    近年発表された中でも素晴らしい評価を得た3作品をご紹介します。
                    問合せ:プリコグ ( Tel: 03-3423-8669/URL: http://precog-jp.net )
                    | TPAM | 22:07 | - | - | - | - |
                    『TPAM in Yokohama 2011』まもなく!
                    0
                      『TPAM in Yokohama 2011』まもなく!

                      過去14回開催した「芸術見本市(TPAM)」が「Market」から「Meeting」に生まれ変わり、
                      国際都市・横浜で「国際舞台芸術ミーティング in 横浜(TPAM in Yokohama)」として再始動します。
                      アーティスト、プロデューサー、フェスティバル・ディレクターなどの新しい出会いの中から生まれる同時代的舞台芸術の
                      率直な創造現場に是非お立ち会い下さい!

                      多岐にわたるセミナー・ミーティングの他に、観劇だけでなく、参加できるプログラムも満載です!


                      ■概要
                      国際舞台芸術ミーティング in 横浜/TPAM in Yokohama 2011
                      会期: 2011年2月16日(水) - 2月20日(日)
                      TPAMショーケース対象期間:2011年2月12日(土)-2月20日(日)
                      併設事業:IETM Satellite Meeting: 2011年2月14日(月) - 16日(水)

                      メイン会場:
                      神奈川芸術劇場〈KAAT〉、神奈川県民ホール、ヨコハマ創造都市センター(YCC)

                      その他の会場:
                      横浜赤レンガ倉庫1号館、象の鼻テラス、STスポット、横浜にぎわい座(のげシャーレ)、BankART Studio NYKほか

                      主催:国際舞台芸術ミーティング in 横浜 2011 実行委員会
                      (国際交流基金、公益財団法人神奈川芸術文化財団、公益財団法人横浜市芸術文化振興財団、国際舞台芸術交流センター)

                      *プログラム内容は予告無く変更になる場合がございます。

                      ーー(( ビジター参加受付中 ))ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

                      ビジターパス発売中!パスは前もってお買い求めください。
                      http://www.tpam.or.jp/2011/j/

                      ●早期割引:ビジターパス(5日間有効) ¥7,000[2011年1月31日(月)まで登録受付中]
                      ○通常料金:ビジターパス(5日間有効) ¥10,000、1日パス ¥5,000/日

                      横浜市民&神奈川県民割引ビジターパス(5日間有効) 通常 ¥10,000 → ¥5,000[2011年2月10日(水)まで登録受付中]
                      Websiteより申込用紙をダウンロードし、TPAM in Yokohama事務局までお送りください。
                      注意)神奈川県・横浜市内に在住、在勤、在学の方が対象となります。詳しくはWebsiteをご覧ください。

                      ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

                      TPAM in Yokohama 2011 プログラムのご案内

                      (1)TPAMディレクション
                      中村茜、小倉由佳子、野村政之が、今日的な舞台芸術のあり方を新鮮に提案します。
                      中村茜ディレクション作品:鉄割アルバトロスケット、悪魔のしるし、contact Gonzo
                      小倉由佳子ディレクション作品:ボヴェ太郎、contact Gonzo/the downhill、山下残
                      野村政之ディレクション作品:ロボット演劇『働く私』、アンドロイド演劇『さようなら』

                      [Website]
                      http://www.tpam.or.jp/2011/j/tpam_direction/index.html

                      [TPAMディレクションPlusの観覧にはパスが必要です]
                      http://www.tpam.or.jp/2011/j/visitor/index.html

                      ----------------------------------------------------------------

                      ■TPAMディレクション:中村茜ディレクション
                      2月16日(水)15:30-17:30
                      神奈川芸術劇場〈KAAT〉アトリウム

                      悪魔のしるし『搬入プロジェクト』
                      鉄割アルバトロスケット『クラックアイアン』
                      contact Gonzo ―

                      -------------------------------------------------

                      ■TPAMディレクション:小倉由佳子ディレクション
                      神奈川芸術劇場〈KAAT〉アトリウム、中スタジオ、大スタジオ

                      2月17日(木)16:00
                      神奈川芸術劇場〈KAAT〉アトリウム
                      ボヴェ太郎『Lingering Imagery of Reflection ―能《井筒》―』

                      2月17日(木)16:55
                      神奈川芸術劇場〈KAAT〉中スタジオ
                      山下残『大行進』

                      2月17日(木)17:40
                      神奈川芸術劇場〈KAAT〉大スタジオ
                      contact Gonzo/the downhill『the vanishing paragraph and the clouds of hell』

                      -------------------------------------------------

                      ■TPAMディレクション:野村政之ディレクション
                      2月19日(土)※開演時間は追って発表します
                      神奈川芸術劇場〈KAAT〉大スタジオ

                      青年団+大阪大学・ロボット演劇プロジェクト[平田オリザ・石黒浩研究室・(株)イーガー 共同製作]
                      アンドロイド演劇『さようなら』

                      ロボット演劇『働く私』
                      神奈川芸術劇場〈KAAT〉大スタジオ

                      ----------------------------------------------------------------

                      (2)海外ショーケース
                      全て日本初演作品です!!
                      海外の舞台芸術機関・団体の連携により、演劇/観客参加型パフォーマンスをご紹介します。

                      ■スサンナ・レイノネン・カンパニー(フィンランド) 『アンド・ザ・ライン・ビギンズ・トゥー・ブラー』/
                      ラバーバンダンス・グループ(カナダ) 『ローン・シャーキング』
                      2月17日(木)開場:18:30 開演:19:00
                      神奈川芸術劇場〈KAAT〉ホール

                      ■カンパニー・グエナエル・モラン 『ラシーヌの「ベレニス」による「ベレニス」』
                      神奈川芸術劇場〈KAAT〉ホール
                      2月19日(土)開場:17:30 開演:18:00

                      ■Subject to_change 『Home Sweet Home』(入場無料)
                      BankART Studio NYK 2F
                      2月16日(水)-20日(日) - 予定

                      ■Geumhyung JEONG 『オイル・プレッシャー・バイブレーター』
                      ヨコハマ創造都市センター(YCC)1F
                      2月18日(金)12:00(調整中)

                      *海外ショーケースはパスで観覧できる公演、公演単位でチケットを販売しているものがあります。
                      詳しくはWebsiteをご覧ください。

                      [Website]
                      http://www.tpam.or.jp/2011/j/international/index.html

                      ----------------------------------------------------------------

                      (3)ブースプレゼンテーション

                      神奈川県民ホール・ギャラリースペース
                      2011年2月17日(木) - 19日(土)

                      フェスティバル、ダンス、演劇、劇場・ホール、音楽、制作会社・エージェントなど舞台芸術関連団体がブースを出展します。
                      今年は約50団体のブースが立ち上がります!

                      [Website]
                      http://www.tpam.or.jp/2011/j/booth/index.html

                      [ブース会場への入場へはパスが必要です]
                      http://www.tpam.or.jp/2011/j/visitor/index.html

                      ----------------------------------------------------------------

                      (4)ヴィジュアルプレゼンテーションPlus
                      ヨコハマ創造都市センター(YCC)

                      ■2月18日(金)13:00-15:00
                      Ballet Pixelle、城市当代舞踏団、Mancopy Dance Company、オリジナルテンポ、
                      ネルケブレインズアンドハーツ、ミュージックパフォーマンス'tayutauta'、京都ロマンポップ、双数姉妹(順不同)

                      ■2月19日(土)13:00-15:00
                      DAZZLE、DROLES DE DAMES COMPANY、オンパロス、ちくは、ひょっとこ乱舞、
                      金沢21世紀美術館/高知県立美術館、山縣美礼、大橋可也&ダンサーズ、パブリック・アイ(順不同)

                      [Website]
                      http://www.tpam.or.jp/2011/j/v_presentation/index.html

                      [ヴィジュアルプレゼンテーションPlusの観覧にはパスが必要です]
                      http://www.tpam.or.jp/2011/j/visitor/index.html

                      ----------------------------------------------------------------

                      (5)TPAMショーケース
                      2月12日(土)-2月20日(日)の期間に行われる本公演やスタジオ公演をTPAMショーケースとしてご紹介します。

                      [Website]
                      http://www.tpam.or.jp/2011/j/tpam_showcase/index.html

                      ◎ペピン結構設計『お母さんしかいない国』
                      ・日時:2月10日(木)19:30、11日(金)14:00/19:00、12日(土)14:00/19:00、13日(日)13:00/17:00
                      ・会場:STスポット横浜

                      ◎bebe with momoirozousan『mobe mobe!?』
                      ・日時:2月14日(月)19:00、15日(火)14:00/19:00、16日(水)14:00/16:30
                      ・会場:赤いくつ劇場

                      ◎KUNIO「KUNIO08『椅子』」
                      ・日時:2月17日(木)19:30、18日(金)19:30、19日(土)14:00/19:00、20日(日)14:00、21日(月)14:00
                      ・会場:こまばアゴラ劇場

                      ◎ARICA『蝶の夢』
                      ・日時:2月17日(木)19:30、18日(金)14:00/19:30
                      ・会場:BankART Studio NYK/NYKホール

                      ◎ARTizan(アルチザン)『ショーネッド・ヒューズ青森プロジェクト』
                      ・日時:2月18日(金)19:30、19日(土)13:30/19:30、20日(日)13:30(※プレゼンテーション)
                      ・会場:BankART Studio NYK 3F

                      ◎指輪ホテル『A woman is a woman is a woman.』
                      ・日時:2月17日(木)19:30、18日(金)15:30、19日(土)15:30、20日(日)17:30
                      ・会場:BankART Studio NYK 3F

                      ◎d'UOMO ex machina『ようきひはよもぎのくにでようねられんそんなよもすゑよをみるゆめをみる』
                      ・日時:2月17日(木)20:30*、18日(金)20:30(公開稽古)、19日(土)20:30、20日(日)20:30、21日(月)20:00
                      ・会場:BankART Studio NYK 3F

                      ◎ミズノオト・シアターカンパニー 『アンセックスミー・ヒア?』
                      ・日時:2月19日(土)19:30、20(日)13:00/17:00、21日19:30
                      ・会場:BankART Studio NYK/NYKホール

                      ◎Dance Sanga 中村恩恵『Pre-performance of Dance Sanga Live』
                      ・日時:2月20日(日)14:30/16:30
                      ・会場:BankART Studio NYK 2F ダンスサンガスタジオ

                      ◎けのび『等々力』
                      ・日時:2月14日(月)、16日(水)、17日(木) 16:00-19:00
                      ・会場:xebec English Forum

                      ◎IDIOT SAVANT theater company × 津軽三味線奏者・小山内薫 「彼方、蓮台野にて -U-BA-SUTE-」
                      ・日時:2月16日(水)-20日(日)
                      ・会場:貞昌院・本堂

                      ◎冨士山アネット『3つのビル』
                      ・日時:2月16日(水)19:30、18日(金)15:00、19:30、19日(土)15:00/19:00、20日(日)13:00/17:00
                      ・会場:横浜美術館 レクチャーホール 特設舞台

                      ◎るるる♪茶遊び四畳半『るるる♪茶話会』
                      ・日時:2月17日(木)・19(土)19:00
                      ・会場:横浜パラダイス会館

                      ◎Dance Theatre LUDENS『Anonym -失い得るもの-』
                      ・日時:2月18日(金)・19日(土) 19:30、20日(日) 15:00
                      ・会場:吉祥寺シアター

                      ◎横浜能楽堂(横浜市芸術文化振興財団)/カハーウィ・ダンスシアター『Susuriwka - willow bridge』
                      ・日時:2月19日(土)18:00、20日(日)15:00
                      ・会場:ランドマークホール

                      ◎京極朋彦ソロダンス企画『カイロー』
                      ・日時:2011年2月20日(日)12:00/16:00/19:00
                      ・会場:STスポット横浜

                      ----------------------------------------------------------------

                      ■IETMサテライト・ミーティング in 横浜のご案内
                      http://www.tpam.or.jp/2011/ietm/
                      コンテンポラリー・パフォーミング・アーツに特化した会員ネットワークで、500近い団体と個人が加盟。
                      欧州各地の都市で年2回開催される「総会」の他に、さまざまな場所でサテライト・ミーティングを実施しています。
                      今回の横浜でのサテライト・ミーティングでは、アジアや中東からも舞台芸術関係者が参加、よりグローバルなネットワーク形成を目指します。

                      会期:2011年2月14日(月)- 16日(水)
                      会場:神奈川芸術劇場〈KAAT〉、神奈川県民ホール、ヨコハマ創造都市センター(YCC)

                      [参加料] 
                      早期割引:3,000円(2011年1月31日まで申込受付中)
                      通常料金:5,000円
                      *国際舞台芸術ミーティングin 横浜2011に参加される方は、「無料で」ご参加いただけます。

                      ----------------------------------------------------------------

                      総合お問合せ
                      国際舞台芸術ミーティング in 横浜事務局/国際舞台芸術交流センター
                      150-0022 東京都渋谷区恵比寿南3-1-2 サウスビル 3F
                      Tel: 03-5724-4660(平日10-18時) / Fax: 03-5724-4661
                      www.tpam.or.jp
                      | TPAM | 12:08 | - | - | - | - |